はじめての引越しで引越し代がタダに

千葉県習志野市から千葉市まで引っ越しました。

 

元々実家暮らしだったので、家具・家電を運ぶ必要が無かったため、引越し業者を使うのはもったいないと考えていました。

 

引越し見積もりをしてみても、かなり高い料金になりそうでした。

 

当時、年上の彼がいたので「車出してくれない?」と頼んだところ、快くOKしてくれました。

 

彼の車は割と大きかったので、一度に多くの荷物を運べました。

 

実際、全ての荷物を2回で運びきることができました。

 

主な荷物は服、靴、本です。一番多かったのは服です。引っ越しを機にいるものといらないものの分別もしましたが、それでもオールシーズン分の服となるとかなりの量でした。

 

私は段ボールを使いたくなかったので、すべての荷物は大きな袋につめて運びました。引っ越し後のゴミ処理がラクなのでおすすめです。

 

段ボールはかさばりますし、捨てられる日も限られているので、あまりおすすめしません。

 

そして、彼の車で荷物を運んでもらったのですが、問題が一つ。

 

なんと私の新居の周りの道路、道が非常に狭かったのです。

 

私は運転経験が無いので車体感覚もありませんでした。

 

車が通れるか否か、なんて正直あまり考えていませんでしたが、どうやら軽自動車じゃないと余裕を持って走行するのは難しいようでした。

 

仕方ないので私が車から降りて左右こすらないように気をつけながら運転してもらいましたが、彼は少し機嫌が悪くなっていたように感じます。

 

また、時間帯も良くなかったです。明るいうちならまだしも、引っ越し作業が夕方にまで長引いたので道が見えづらい。これもストレスになりました。

 

夕方になると近隣住民の方にも迷惑ですし、良いことは何も無いです。

 

電気がまだ通ってない場合は部屋の中も真っ暗になってしまいます。

 

ですので、引っ越しは必ず朝から行って、夕方までには完了できるようにすることをおすすめします。

 

今回私は彼の車を借りることで費用はタダにできましたが、その一方でものすごく気を遣いました。

 

ご飯くらいご馳走しないと、とかも考えましたね。

 

知人にお願いするときは、より一層の心遣いを心がけましょう。

地場の安い引越し業者を利用しました。

私は賃貸に住んでいたのですが、この度マンションの購入に伴って引越しをする事となりました。

 

前にも一度賃貸から賃貸に引越しをした時に使った地場の引越し業者ですが、その時も大手の引越し業者より安く引越しの見積もりを頂いたので、今回もリピーターと言う事で活用しました。

 

引越しの場所は福岡市早良区から福岡市城南区までの5キロ程の距離でした。

 

料金は大手の見積もりでは6万円でしたが、そちらの地場の引越し業者はなんと3万7千円で引越しの見積もりを出していただきました。

 

土日の休みを利用して引越しをするので引越しの見積もりも割高でしたが、それでもその値段で費用的に2万円以上違ったのでそこで選択肢は一つに絞られました。

 

どうしても休み日は引越し料金も割高でしたし、年末だったので引っ越し業者も忙しい時に引越し料金は高くなる傾向もあり、そこでも安価にしてもらえた事はかなり良かったです。

 

ドラム式の洗濯機の取り付けなどもそちらの引越し業社の下請けの電気工事業者に3千円ほど支払って設置してもらう事となりました。

 

やはり電気系統などでシビアな家電は引越しの再にトラブルになりやすい事もあるので、その辺りの考慮もしっかりとしてもらいながら対応していただけました。

 

引越し業者も沢山ありますが、それでもそこを会社の同僚から紹介してもらいもう二度ほど活用しました。

 

今後もし引越しをするケースが親族や友達などであれば、もちろんそこの引越し業者を第一に進めたいですし、もしそこの業者を選ばなくても選択肢の一つとして考えるのは良いと思います。

 

私のマンションに引っ越してくる人は、やはり活用している引越し業社は大手の所が多かったみたいで、そこは一つ安心を買っているのかも知れないと感じました。

 

私も始めて使った時はこちらの地場の引越し業者を少し不安に感じていた所もありました。

 

しかしそれも二回目となれば不安も全く無く、速やかに対応してもらえて良かったです。